無料ブログはココログ

« May 2011 | Main | July 2011 »

June 30, 2011

souvenir from Japan 6/30

「和」のテイストが感じられ、赴任先の皆が喜んでくれるであろう安いもん。

「和」「喜」「安」(わきあん)??を、この2週ほど探している。

そして今日、行ってみヨーカ堂で見つけたんがコレ!

Milkyshio

「しおMilky」

これは現地のニーズに間違いなく適っているでしょ!

これで餌付けし(失礼なフレーズでゴメン)Pjt成功間違いなし!かな?

June 24, 2011

intense heat 6/24

6月やいうのに熊谷は最高気温39℃超。

現住所も昼前から暴風が吹いて来て、どうなっとるんや?どないかなるんか?思うたわ。

そろそろ日本脱出へカウントダウン。

Img_7331

花活けに 紫陽花なぞを 挿し涼む  yanotti

June 22, 2011

terrestrial digital broadcasting(2)  6/22

おいおい、小僧が帰ってきません。(18:55)

「イナズマが見れんから、連れん家で見てくる」とか・・・。

地デジ化2日目にして家族の帰宅拒否。

思いやられる、というかワシも24-TWENTY FOUR-見にお邪魔させてくれんかのう。

souvenir from Europe 6/22

ヨーロッパ(若干東寄り)土産が届きました。

Img_7326

どちらも日本人好み、馬鹿うまです。

BOCI AEROはEPER入りでっせ!シーズンモノやし!ありがたい!

SPORTに至っては何と当たり付き!?

Img_7327

外れました・・・。

当たってもどうするん?やけどね。

June 21, 2011

terrestrial digital broadcasting  6/21

出社前に、トランポリンオリンピック代表広田遥さんの引退会見を見ていて

気付いた。

Img_7322

この画面表示も見ること無くなるなあ・・。

そう、遅ればせながら本日、地デジ化完了である。

このPjt達成のために48千円をアンテナ屋に支払った。

この投資によって、どないなメリットがあるんか?はこれから検証することになるが

TX系列局の放送が映らんようになったんで、今夜、たちまち「ありえへん・・」が

見れやへん。

明日は24-TWENTY FOUR-(シーズン5)、やりすぎも見れへん。

カンブリア宮殿もガイアも見れやへん。

デメリットがどーんと前に出とる地デジ化初日やった。

June 20, 2011

Rory McIlroy 6/20

マスターズのリベンジをこんなに早く果たすとは!

我慢、我慢で見てるこっちも肩が凝って面白みに欠けるというのが

私のUS OPENに対するイメージなのだが、今回のマキロイのゴルフは

想定外、規格外、タイガーをも超越(フェアウェイキープ力)する圧倒的な勝利であった。

対して想定通りだったのはJapan Tourの面々の体たらく。

賞金王キムキョンテが3日目までは頑張ってくれていたので、何とか面目を保てるかと

思っていたのだが・・・。

World Ranking(キョンテ:36位)通りといえばそれまでだが、こんなツアー必要!?

関係各位の奮起を期待します。(言い続けて20年の余)

Us_open_champ

June 19, 2011

a lovely proverb 6/19

「夜目 遠目 笠の内」(よめ とおめ かさのうち)

男性、皆が100%同意できる名言であろう。

震災後の減灯の中、こないな感情がよぎる機会が多くなってはいまへんか?

June 17, 2011

The strike has suddenly been settled 6/17

こういうのを急転直下っていうんやろ。

Workerがハンストは辛いのう思うて止めたんか?と思うたが、ちゃうな。

州政府の仲介があったとはいえ、徹底抗戦の態度から豹変の大譲歩。

まあ、国を想う大人の対応と評価しますか。

http://ibnlive.in.com/news/maruti-to-resume-production-from-tomorrow/160223-3.html

Maruti_strike_ends

June 16, 2011

The situation is the same as yesterday... 6/16

http://ibnlive.in.com/news/maruti-strike-two-lakh-more-workers-to-join-in/159740-3.html

希望的観測に踊らされた(踊りたかった)ことを反省。

違法なストには徹底抗戦しかないというスタンスらしい。

しかし、65工場、20万人規模まで拡大した事態が、この先どのように進むのか?

国民性も違うわけでさっぱり読めん?

明日からハンストらしいが、腹が減るとますます心が昂るんじゃなかろうか?

Newscaster

心配の種が一刻も早く尽きんことを(祈)

左のお姉ちゃん可愛い(爆)

June 15, 2011

hopeful of resolving 6/15

http://www.thehindu.com/business/companies/article2106734.ece

やっとか?

June 14, 2011

The strike spread to other factories 6/14

http://timesofindia.indiatimes.com/business/india-business/Maruti-strike-fallout-2-hour-tool-down-strike-in-65-Gurgaon-Manesar-factories/articleshow/8848448.cms

このネタいつまで続くんやろ?

ちゅうかネタちゃうか(;´д`)トホホ…

Hot_jail

檻の中の○○ではない。

June 13, 2011

Talks fail 6/13

http://timesofindia.indiatimes.com/business/india-business/Talks-fail-Maruti-strike-enters-10th-day/articleshow/8835630.cms

いよいよ10日目に突入。

冗談も言える状況じゃ無いのう。

June 10, 2011

expansion 6/10

やばい!拡大傾向です。

http://profit.ndtv.com/news/show/maruti-strike-sacked-workers-called-for-dialogue-159723

Crowd

caesium-137 6/10

茶葉からセシウム137を検出。

「しかし、健康には影響ありません。」と静岡県

知見も無いであろう担当者、知事の根拠は食品衛生法の規定に基づく暫定規制値。

所詮、暫定やし!誰も確かなことは言えんわけよ。

ようも、こないな規制値を盾に胸を張れるのう。気が知れんわ・・。

そうしてビビリのワシ、そしてあなたが茶を控えると、たちまち「風評被害」の大合唱。

「毒入りやけど、直ちには問題ない、痺れるまでは大丈夫!」ちゅうわけや。

しかも、茶葉についとるいうことは、路地畑にも放射性物質は降っとるわけで

梅雨に入り、水溶性のセシウムは地表から地中にもぐり、果樹、野菜の根から

吸い上げられ農作物を内部被爆。海も散々汚されとるんやから海産物も内部被爆。

それらをワシらは飲み食いし、あらあら内部被爆。

半減期まで30年余、被爆は足し算、掛け算。

考えるだけで具合悪うなるわ・・。

June 09, 2011

There is still no solution in sight 6/9

震災の影響が無く、不幸中の幸いやと思うてましたが・・・。

http://profit.ndtv.com/news/show/on-day-6-of-maruti-strike-losses-top-rs-150-crore-159530

こりゃ深刻ですな。

震災後にあった張り詰めた感、再び。

cool vest 6/9

昨年、天竺で汗疹に悩まされたワシ。

これさえあれば!という秀逸の一品を発見。

Cool_vest

[NEW] CoolVest
本体価格 45,000 円
税込価格 47,250

欲しいのは山々じゃが高いのう・・・。

http://coolvest.jp/?gclid=CL_YpvfAqKkCFQnwbwodvmrUKw

June 07, 2011

follow up 6/7

スト主導の11人を解雇とか・・

早く収束すれば良いけど。

http://www.bbc.co.uk/news/world-south-asia-13677947

反面、何で日本人にはこんなエネルギーが出ないのか?とも・・。

この国の未来を語ることをしない(出来ない)クソッタレ共に鉄槌を下したい

想いはあれども、皆、守りに入ってしもうてなあ・・。(ワシもそうやけど)

やっぱ教育なんやろな。

でも、そろそろ窮鼠(被災者の方々)が猫を噛むかもね。

June 06, 2011

strike 6/6

日経電子版に残念な記事がアップ(20:43)されてます。

ワシの人生設計(そんなもん無いか?)を、根底から転換せにゃならん事件に

なるやもと憂慮しております。

Img_4765

wilkinson 6/6

先週、喉風邪を引いてしまったせいで、未だに気管支がゼイゼイするわ・・

痰が絡むわ・・

スッキリしたいのう・・と企むワシの目に留まったんが「WILKINSON

Bottle_tansan

開栓時にうっかりしてると、たちまちボトルから中身が溢れるほどの高炭酸。

一気に喉に流し込むと、一瞬「スカッ!」としましたわ。一瞬やったけどな・・・。

June 05, 2011

We went out to catch fireflies 6/5

昨夜になるけど、近所の昆虫公園に蛍を見に出掛けやした。

Img_7306_2

公園前の渋滞には辟易じゃったが、何とか駐車。

順路に沿って進むと、人の数には遠く及ばんが、か細い光をいくつか確認。

Img_7300

内に写ってますが、見えんでしょ・・・。

Img_7298

そうこうしてると娘が一匹確保。

「か弱い、か細い、儚い・・・」負の形容詞が似合う虫じゃのう。

Img_7307

帰りに立ち寄った喫茶店のテラスをパチリ!

人工的な灯りでは、いとおかし気分にはなれんのう。

« May 2011 | Main | July 2011 »