無料ブログはココログ

« versus Cuba 3/19 | Main | Venezuela versus Korea 3/22 »

March 20, 2009

versus Korea 3/20

【総評】

テストマッチの意味合いも多分にあるよう感じた2次ラウンド順位決定戦。両国とも序盤は出番のなかった(二線級)投手を使い、ノーガードの打ち合いが予感される展開だったが、やはり日本のブルペンが一枚も二枚も上手であることが証明される結果となった。

韓国の野球は、先にも記したとおり大味でミスが多い。

この野球に世界を獲らせるわけにはいかない!と思いを強くする、そんな試合であった。

次はアメリカ戦。ボブ・デービットソンの再来が無きことを希望します。

【個別評価】

イチロー:1.5

5打席中3打席をランナーがいる場面で迎えるも結果出せず、お膳立てを無にする。最終打席にツーベースを放ち得点するも、君が打てばコールド勝ちの可能性もあったぞ!6回の好捕は流石エリア51。

中島:1.5

病み上がり君、大勝にも結果出せず。

青木:4.5

勝ち越しのきっかけとなるドラッグバント、ダメ押しのタイムリー、右中間への打球を好捕。メジャーが興味津々となるプレー連発。

城島:3

今WBC、初の四番。一安打を放つ。村田無き今、次戦からクリーンナップ確実。

村田:4.5→1

二打数二安打、ファースト守備で好プレー見せるも肉離れ退場。金本ならケガじゃないと言うところだが・・。トーナメント出場絶望的か?

亀井:3

村田の代走で出場、スチール成功。次打席で安打を放ち存在感を示すもスチール失敗。

稲葉:4

代打で登場、即勝ち越しに繋がる安打を放つ。9回にも2ベース、次戦は4番か?

小笠原:4

キム・グァンヒョンの息の根を止める代打タイムリー。

岩村:3.5

キム・グァンヒョンから4、5点目のタイムリー。試合の大勢が決した。

阿部:1.5

初スタメン、一安打を放つも、2塁への送球ミス2回。キャッチャーでの出場は難しそう。肩は治ってるのか?

片岡:2.5

どん詰まりも2点目のタイムリーとなる。サード守備もそつなくこなしていたが、7回に一塁に悪送球エラー、大事とはならずも不安残す。

内海:2.5

先制されたのが×。

小松:3

カーブを有効に使い、9打者に対し三振5個奪う。

田中:2.5

力投派の欠点、同点ホームランを浴びる。まあ、何しろ良い経験。

山口:4.5

嫌な場面で最高の結果(ゲッツー)を出す。

涌井:4

きっちり一人一殺。

馬原:3

先頭打者にいきなりヒットを浴びる。球速は出ているが、これといった球が無いのが辛い。

球児:2.5

三振獲れねえなあ。

« versus Cuba 3/19 | Main | Venezuela versus Korea 3/22 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference versus Korea 3/20:

« versus Cuba 3/19 | Main | Venezuela versus Korea 3/22 »