無料ブログはココログ

« February 2006 | Main | April 2006 »

March 30, 2006

ハンガリーから

未だ、ラン繋がらず・・・。

他人のPCで更新するとは・・・。

さびしい・・。

そして、暑い。

誰だ!ハンガリーは寒いって言ったのは??

March 25, 2006

日本を満喫  3/25

朝から、嫁が小僧のサッカーの試合に出かけたので、ゆめちんの子守をした。
ミルクを与え、ウンチをすれば、拭いてやって、ぐずぐず言えば、抱っこしてやって、夕方まで今日は早かった。
ゆめは、屈託のない笑顔が、本当に可愛いのだ。(∩_∩)

6時からは、当然、メジャーを視聴。
来週から見れないのが辛い・・・。

子ぎつねヘレンを読んだ。
泣けるじゃないか(ToT)

ふーーーー。さあ、出発だ。

March 24, 2006

最後の晩餐  3/24

家族7名 in 亀庵

美味いもんを、腹いっぱい食って、皆、笑顔で、幸せなときを過ごした。

私の不在時に、我が家族に大事が起こりませんように★彡~~~

満天の星空に祈る。

March 23, 2006

TSUTAYA   3/23

結婚してから、一度も、CDレンタルを、したことがなかったのだが、出張時の暇つぶしのために、TSUTAYAに出かけた。
適当にCDを見繕い、レジカウンターに持っていくと、案の定、借りられない。

会員申し込み書を記入、提出すると、メンバーカードをもらえた。
「何日で返却予定ですか?」と聞かれ、「土曜日」と、答えると、「お借りのCDは、1泊か、7泊8日です」と言われ、1泊じゃムリだ・・。と、考え、「じゃあ、1週間」って答えたら、「1.650円です」って言われた。

高けー!!

で、なんで2泊3日はないの??TSUTAYAさん。

March 22, 2006

荷造り完了  3/22

スーツケースに、荷を積めた。
さすが2回目、必要な物のみを積めていったら、スーツケースの容量の7分目で、事足りた。
帰りにのワインボトルを入れるスペース確保!

国際運転免許証も、Getしたし、明日、エアチケットをもらったら、いよいよって感じになるんだろうな!?

う~ん。だんだん迫ってきたよ。フライトが!!

March 21, 2006

It's amazing! VIVA JAPAN 3/21

VIVA!!JAPAN\\(^○^)//

中継を見れなかったのは、残念だったが・・・。
期待通りの結果を、王Japanは、我々、野球ファンにもたらしてくれた。
本当にうれしいぞーーーーーーーーーーV(^0^)V

荒川には悪いが、比じゃないよ。
国威発揚とはこのことだ!!世の中、大盛り上がりじゃ!!

こういうときこそ、対極の話題を!
16日、浜岡原発2号機の原子炉建屋1階で、放射線源入り非破壊検査用カプセル(直径7ミリ長さ15ミリ)が遠隔操作中、収納容器(直径12センチ長さ25センチ)に回収出来なくなったんで、汚染を食い止めるために、鉛マットでカプセルを覆ったんだけど、その際、作業員が10名(@ 。@)も被爆したそうだ。
しかも、未だ、カプセルは回収できず、回収方法を検討中だそうだ。
あーあ、言わんこっちゃない!

March 19, 2006

3倍返し!!!  3/19

ああ、スカッとした!!

こういうのを、完膚なきまで!と言うのだろう。
3試合目でやっと・・。という、不甲斐なさはあったものの、本当の意味での負けたら終わりという試合で、真の力を知らしめることの出来た、代表選手達。

世界の頂点までM1!!

March 18, 2006

決戦前夜  3/18

3度目の正直なのか?二度あることは三度あるのか?

明日は、正午からTV観戦です。

期待しましょう!!

フライトまでM8・・・。

March 17, 2006

有給休暇  3/17

朝刊の広告に、安いデジカメ(限定10台)と、電子辞書(台数フリー)を見つけ、見事Getし、喜び勇んで帰宅したら、一緒に買ってこようと思ったCD-Rを買ってくるのを忘れていたことに気付いた。

で、CD-Rを買いに、再び出かけ、無事、用を済ませ、帰宅すると、嫁が、「会社から、電話があったよ。」なんて言うではないか!?

人が休んでいるのに、電話なんて??

嫌な予感を抱きつつも、会社に連絡を取ると、やっぱり!と、言えないレベルの衝撃が、全身に走った。

26日にフライトだそうだ・・・・。   未だ、実感わかず????????

WBC日本代表、準決勝進出。
あんだけ負けて、準決勝進出もないやん!って気がするが、メキシコチームは立派だった。

ひとつわかったことがある。
野球の聖地、アメリカには、ローカルルールが存在するということだ。
タッチアップは、野手が、フライを捕球後、即、ランナーがスタートを切ると、認めない。
ポールに打球をぶつけ、インフィールドに打球が戻った場合は、2塁打。
自国のアピールは潔く、認めるが、他国のアピールは一切、受け付けない!

まさに、政治と一緒。こうしてアメリカは、世界一、好感の持てない国になっていくわけだ。

おーっと!!空爆されちゃいけないから、このくらいにしておこう!!

Good-bye American baseball.

何故?  3/16

2回続けて、負けてしまった・・・。
信じられず、仕事中でもあり、それを収めるのに、凄いエネルギーを使ってしまい、身体が、カーッと熱くなるのを感じた。

昨日の松坂の頑張りが、無になってしまい残念至極・・・。

こりゃ、切り替えられんわ!

日本の野球は、どうなるんだ!?どうするんだ!?責任者、出て来い!!

March 15, 2006

あらすじは出来た。  3/15

私は、松坂大輔を過小評価していたようだ。
うちの球児とは、違う種類の、バットにかすることも許さない、生きた真っ直ぐを放ってくれた。
ありがとう。

しかし、明日、抗日国家の圧力を軽く受け止め、押し返し、最後にギャフンと言わさなければ、今日の劇勝が、1日限りの陳腐なものになってしまう。
頼むぞ!代表!!

世界制覇まで、あとM3です。

March 14, 2006

雪  3/14

雪が舞った。

韓国では、隣国のお粗末な所業のせいで、黄色い雪だったそうだ。

世界一の人口と土地を持ってるちゅうだけで、大国を名乗る○華○○共和国。

やっぱ、脅威やわ!!

March 13, 2006

弱┌(- -)┐  3/13

1次予選の結果から鑑みて、一番、組し易しと思っていた米代表に、負けちゃった・・。
各国、力の差はないとはいえ、負けは負け。

接戦を物にできない、この差はなんだろう?

国歌を、歌わない!教えもしない!日本という国で生活していながら、国家の祝日に国旗を掲げることもしない!現代日本人に、代表に選ばれて光栄です。とか、いうコメントは良く見聞きするけど、日の丸を背負った責任なんて感じれるわけがない。
ましてや、国家の威信をかけて、死に物狂いで、なんてプレーが出来るわけがない。
だから、負けるんだろう。と私は思う。

私は『世界にひとつだけの花』のNo.1にならなくていい♪という思想が理解できない。
勝つことで、ナショナリズムは、確実に高揚するわけだし(荒川がいい例)、選手の価値も、代表の価値も、国家の威厳も上がるわけだから。
負けてばっかで、オンリーワンでいいとか言ってやがると、我が民族は地に落ちる。間違いない!(長井秀和風)

March 12, 2006

盛り沢山  3/12

8時起床。NTV&TBS系の朝の番組を、はしご。

10時。車を小改造。自己啓発の準備完了。

1時半。名古屋国際女子マラソン観戦。37歳で23分台!?晴美ちゃん、立派!!Qちゃんの北京挑戦。現実味が出てきた。

3時。甲子園でのオープン戦。T vs G観戦。Gのグローバーいいなあ!去年よりは勝てそう?3位くらいかね?

うちは、当然、連覇でしょう。層が厚い!!

March 10, 2006

("_")(-_-)zzZ眠…。  3/10

冬の間、寒さに身体をこわばらせながら、早く春が来ないかなあー!と、心待ちにするのだけど、いざ、暖かくなってみると、花粉のやつにやられてしまう。
年々、辛くなってきているような・・。

昔は、菜の花・れんげの咲く春が、一番好きな季節だったのだけど・・・。
格付けランクダウンです。

March 05, 2006

慢心  3/5

嘘っー!!(@ δ@)
負けた...┌(´_`)┐
敗戦後、すぐに風呂に入り、赤ん坊の身体を洗いながら、何故?何故?スタート!

1.韓国代表の投手が良かった。
2.西岡のライト線へのライナーを好捕され、流れが変わった。
3.石井の球が、本来のものでなかった。
4.イ・スンヨプは本物だった。
とか、敗戦の要因はいろいろあるのだが、一番の因子は私の思うに慢心でなかったか?と結論付けた。

前の2試合をコールド勝ちし、同じく韓国代表も連勝はしたものの、内容的にかなり日本にヒケを取っていたことで、選手の心に慢心が生じたのではないだろうか?

それと、過去の国際ゲームで、日本代表は、なかなかホームランを打てなかったのだが、今回は面白いように一発(今日のゲームでも、2回に非力な宗りんまでもが打っちゃった!?)が飛び出し、今日のゲームは、明らかに、皆、振りが大きくなっていた。
そのせいでフライアウトが多かったのでは?と私は考える。

しかし、今日で終わりではないのだ。この敗戦が、世界制覇の糧になると信じたい。

今朝のNHKニュースから

関西電力、京都・旧久美浜町で計画していた原発建設を、地元の意向(住民の反対)、電力需要の伸び悩みから原発を新規建設する必要性は薄れているとして、計画を撤廃、断念する方針。
【評価】関電! I really appreciate it. 中電!プルサーマル?やめとかんかい(`へ´)<<

GM、スズキ株を売却。リストラ費用捻出のため、20%も保有していたスズキ株を売るそうな。
今、飛ぶ鳥を落す勢いのスズキ株は2.500円/株やもんな!
1.000円/株くらい儲かるのとちゃうか?そりゃ、今が売りやな、GMはん!

汗を垂らさずに儲かるなんて、羨ましいですなあ。

壮行試合感覚!? 3/4

昨日に引き続きWBC1次予選。台湾戦が行われた。
中国戦で、しっかりバッティング練習をやらせていただいたおかげで、初回から多村の一発が飛び出し、その後も打ち続け、6回に小林が打たれたのは誤算であったが、順当にコールド勝ちを収め、2次予選進出を決めることができた。

イチローが公式会見で、向こう30年なにがしという発言をしたことで、一部(コリア方面)で物議をかもしたとか!?耳に入ってきたが、2試合を終え、やっぱ、ものすごい差があることに気が付いていただけたでしょうか?

今日も、台湾チームが、投手陣(中国チームよりちょっと格上でした)フル登板で、いい練習が出来ました。

韓国代表チーム。健闘を期待します。

うちの林はバッティングはいいけど、守備が・・・。お粗末。
少年野球でも外野手は後ろにボールをそらしちゃいかん!って指導を受けるが、台湾ではないのかね?

March 03, 2006

vs中華人民共和国  3/3

娘達のひな祭りを祝いつつ、WBCアジアラウンド初戦が気になった。
なかなか、打線がつながらず、練習試合からの悪い流れが続いてるなあと、嫌な雰囲気が漂いながらも、2点を奪い、まあ、そのうちビッグイニングが来るや!と、待っていたら、何が?何が?

あろうことか\(◎o◎)/上原め(▼▼#)中国の素人にホームラン打たれやがった!
昨季から、目一杯投げても、ストレートが140km/h出なくなったもんな。もう、メジャー志向とか言えないやな・・。
可哀相に(T T) 並びにGは、今季も大変だねえ。

イチローは、キャンプを過ごしてないせいだろう。依然、球をよく見て、調整中のようだ。
つまり、米代表も、今はこんな感じだろう。それに、ドミニカもそうだが、代表辞退者が続々と出ていて、やる気あんの?という状況になっているのも気にかかる。
まさか、一次予選で消えないよな?

今夜のゲームだが、結局、実力どおりコールド勝ちという結果に終わり、しかも、8回までしたのか、させられたのか?
各打者が、生きた球でバッティング練習が十分に出来、中国代表殿、ありがとうね(^ ^)(^ ^)

あと、中国選手の名前を、現地読みで紹介していたのも、新しかったなあ!
それと、中国もチーム名を○○タイガースとか、英語名を付けているのが、驚きだった。

March 02, 2006

電話  3/2

夕食後、PCの前に座るや否や、Telが鳴った。
嫁が受話器をとったのだが、まっすぐ私のほうへ近づいてきて、受話器を手渡してきた。

私はTelは、するのも、受けるのも嫌いである。
「誰だ!?」嫁に聞くと「N原さん」との返事。

会社からかよー;(><);

やる気のある人から、やる気のない人(私(^-^))へ疑問、質問の数々。

一応、「手伝うことがあったら、声をかけてくださいネ!」と、受話器を置く前に、心にもない前向きな発言で閉める、私だった。

March 01, 2006

日本代表  3/1

ワールドカップドイツ大会まで100日だそうだ。
昨日の試合には、正直、落胆した。
前のアメリカ戦は、国内組ばっかりだし、まあ良くやったんじゃない!?と、考えることも出来たが、ベストメンバーを組んで、あれじゃ・・・。
今回のワールドカップは1次予選で終了でしょう。

王ジャパンは、3月3日に照準がばっちり合って来たようだ。
キーとなる台湾戦の先発だが、松坂よりロッテの清水・小林のほうがいいんじゃないかな?とは思うが・・。
(実は、誰が投げても大丈夫!)

« February 2006 | Main | April 2006 »