無料ブログはココログ

« It's great 6/22 | Main | Dependence 6/24 »

June 23, 2005

コンフェデ杯 6/23

午前3時44分、目覚ましの音で目を覚ました。昨晩0時を回ってから寝たにもかかわらず、恐ろしく目覚めがよかった。
そう!コンフェデ予選リーグ、対ブラジル戦がもうすぐ開始される。すぐにTVの電源を入れると、暗がりの中にキックオフの笛の音が響いた。世界最高峰のタレント軍団に、我が日本代表はどのくらい通用するのか!?悲観的思考しかできない私は、開始早々、加地に驚かされた(・ 0 ・) 何??GOAL!?あ~あ、オフサイドか・・・。起き掛けでボケていた脳が代表の速攻で一気に働き始めた。いけそう!?
その膨らみかけた思いはロビーニョの左足で一気にしぼんでしまった。こんなに簡単にGOALを割られちゃ、あと何点取られちまうんだ;(><); ?やっぱ、あかん・・・
その後もロナウジーニョのFKに肝を冷やされ、更に意気消沈・・・・
が、数分後、小笠原のFKに合わせた柳のヘッド弾がクロスバーを叩き、少し我が代表も形が作れてきた。
そして、その時は来た。代表の10番、中村俊輔の豪快ミドルがブラジルのGOALをこじ開けたのだ。\(^w^)/
Yes!俊輔!やれるぞ代表!!
しかし、物の5分で、またもロナウジーニョにGOALを割られてしまう。
ブラジル、遊んでくれてるの??やっぱ、敵わんわ・・・。開始40分過ぎからは、ボールを自陣で回され、我が代表は、ボールにも触れることができない有様。キャプテン翼君の鳥かごじゃん。
そうこうしてたら、前半終了。やっぱ、ほんまにあかん。

後半開始、代表は大黒、中田浩二を投入。中田英を若干前目のポジションに上げ、点を取りに行く姿勢を強く打ち出した。小笠原はトラップミスが多く、ボールの収まりが悪かったので、ジーコNice!!
しかし、カカ、ロナウジーニョを中心にしたブラジルの猛攻の前に、なかなかチャンスが生まれない。
川口の顔面セーブ等、日本気合で好セーブを続ける。
カカの途中交代後、少し余裕が出て、危ない場面も減ってきた。が、点が取れない。時間がない。このままか・・・

後半43分、ペナルティエリアの枠の手前、GOAL正面でFKのチャンスを得た。
キッカー中村俊輔。負けるよりは引き分けで!『決めろ!俊輔!』この時間には、小僧も早起きして観戦に加わっていた。
FKはポストを叩いたものの、詰めていた大黒がきっちりボレーでGOALにねじ込んでくれた。同点!ブラジル動転!!
その後、ロスタイムにも決定的なチャンスを作ったものの、やはりブラジル越えはならず・・・。

ただ、アジア最終予選の時のような、変なプレッシャーもなくやれている選手達は、加地を筆頭に持ち味を十分に出してくれたと思う。
但し、小笠原、サントスは通用してなかったで!!

今度は東アジア選手権だ。がんばれ代表

« It's great 6/22 | Main | Dependence 6/24 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference コンフェデ杯 6/23:

« It's great 6/22 | Main | Dependence 6/24 »